雨の街角

| PROFILE | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2019.03.18 Monday |
いつの日かまた
image.jpg
昨日、会社で新聞に挟まれた広告をパラパラ見ていた。そのとき、1枚の広告に、私の目は釘付けになった。

目が留まったのは、自動車ディーラーの広告だった。その広告の裏面には、営業所ごとに分かれた、セールス全員の顔写真が載っていた。
「懐かしい」私は思わず声を上げた。それは私が以前勤めていた会社のチラシだった。
大学を出て私はそのディーラーに就職した。当時はまだ女性のディーラー営業は珍しく、営業という肩書きがついていても大抵が男性営業の補佐だったが、うちの会社は女性もどんどん営業させられた。とは言っても土日のイベント客は男性営業が担当することになっていて、平日にディーラーに来る客相手だけでは、なかなか客は取れなくて苦労した。

私が配属された営業所は男性ばかりで、私は久々の女性営業だったらしいが、だからといって私の性格上、女扱いされる訳もなく、男の新人営業並に鍛えられた。
その私の性格上っていうのは、どんなことかというと…
配属3日目の朝、みんなにお茶を入れている時「ね、しんちゃん(しんちゃんは一つ上の先輩)あの禿げたおっさんの名前なんだっけ?」と聞くと「N係長!っていうか、おまえ、係長に向かって禿げたおっさんって、それはないだろう」と呆れながら答えてくれた。
まぁそんな私だったけど、それなりには可愛がってもらったと思う。
そのN係長も私がかつて所属した営業所の写真にちゃんと載っていたので「お、禿げ課長、まだ頑張ってるな」とチラシに向かって言っておいた(笑)

隣の営業所の写真には、同期の営業マンの姿があった。彼とは喧嘩し、文句を言いながらも、営業成績を競い合った。そんな彼がまだ同じ場所で頑張ってることはとても嬉しいことだ。

私はあの会社で仕事というものを知り、勉強し、仲間を作り、ほんのちょっと恋もした。
とあることで体調を崩し、ドクターストップがかかってしまったため、会社を辞めざるを得なかったが、今でもあの仕事をもう一度やってみたいと思う。

もうすぐ4月、新入社員が入ってくる季節になった。また入社式辺りにでも、私の就職物語をお話ししたいなと思います。


ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2012.03.17 Saturday |
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2019.03.18 Monday |
<< NEW | TOP | OLD>>