雨の街角

| PROFILE | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK |
雪を見に洛北へ行ってきました 7
1.jpg
鞍馬駅に戻ってきました。
ここは駅舎だけでもかなり絵になるので、京都においでになった時は是非一歩足を伸ばして行ってみて下さいね。
私以前は、京都に行くんだけどどこがいい?って聞かれたら必ず貴船を紹介していたのですが、最近は貴船よりも鞍馬を紹介することが多くなりました。
電車の駅も貴船の次が鞍馬ですから、一つ先なだけですからね。ちなみに鞍馬の奥の院から貴船に抜けることも出来ます。歩くと1時間近くかかりますが(笑)
2.jpg
電車の中で見つけた吊り広告。
私、実はこの映画の原作本、映画になってると知らずに買ったんですよ。中をぱらぱら読んでいたらどうやらこの叡山電鉄も出てくるようで興味があったから。でもまだ読む前に映画化されたということを知って読む気がなくなり結局読んでません。
で、この写真を撮ってよく見たら宝ヶ池にこの映画のセットが作ってあるとか…吊り広告に書いてあるのに気づいていたら見に行ったのになあ(笑)
ちなみに広告には「ぼくは明日、昨日のきみと、叡山電車に乗ってデートする」と書いてありますが、本当のタイトルには「叡山電車に乗って」の部分は入ってません。

3.jpg
車窓からの写真ですが、あの鳥居のところを右に行くと貴船があります。

4.jpg
二の瀬付近です。
この二の瀬という駅も情緒あって良い駅舎なんですよ。無人駅でとても静かなところ。木で出来た駅舎が味があり、秋には紅葉でとても綺麗な場所です。
今回は途中下車しませんでしたが、時間があるときは降りて写真を撮ります。

5.jpg
木野で降りました。
もう一つ立ち寄るお寺が木野にあるのです。

6.jpg
その前に昼食タイム。
いつも行くマックさんの家。この看板見て分かりますか?家って言う字がバイクに乗った人の形をしてるって。
以前もお話しましたが、このマックさんの家はバイク乗りのマスターがツーリングの途中で休憩出来るレストランという目的で造ったそうです。

7.jpg
でも私にはここは大学の頃の思い出がいろいろあって、ここに来るたび心は19歳に戻るのでした(笑)
その19歳には悲しいことも楽しいことも様々なものがありましたが、そういうものが去来する場所。

8.jpg
バイク乗りはお腹が減るだろうってことでここのメニューはどれもかなりのボリューム。ハンバーグも2つです。
次回はもう一つの目的地へ。


昨日の誕生日の記事にはたくさんのお祝いメッセージありがとうございました!
この歳になると誕生日がうれしいってことはないのですが、やっぱりおめでとうって言われたいじゃないですか(笑)言われるとうれしいじゃないですか!
誰にも言ってもらえないのが寂しいので無理矢理言わせた感はありますが(笑)
でもありがとう!!

そうそう、先週怪我をした足ですけどね、痛みはとれてきたのですが、踵からくるぶしの辺りにかけてパンパンに腫れてきました。何でしょうかね。痛くはないんですけど。


ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2017.03.14 Tuesday |
<< NEW | TOP | OLD>>