雨の街角

| PROFILE | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK |
長年の友

先日実家に行ったら、母がものすごく懐かしいものを出してきた。
パンダちゃんフォーク!
もう懐かしさに涙が出そうだった。

パンダちゃんフォークとは何かというと、私が幼稚園の時から高校を卒業するまでずっと使っていたフォークなのだ。
家で使っていた訳ではなくて、学校のお弁当に持って行っていたもの。

私は小さい頃からお箸が上手く使えないので(恥ずかしながら今でも)お弁当にはお箸じゃなくてフォークを持って行っていた。
このパンダちゃんフォークがそれ。
小学校の時は給食だったからあまり使うことはなかったけど、中学、高校の時は毎日これを使ってた。
いじめにあっていたり、友達を作らなくなったりして、中学高校の頃は一人でお弁当を食べることが多かった。
私はこのパンダちゃんと二人でお弁当を食べてた。
だからこのフォークを見つけた時は、ものすごく久しぶりに仲の良かった友達に会ったようで涙が出そうだった。

母は「ほら、これも覚えてるか?」とアルマイトの弁当箱も棚から出してきた。
「うを〜めっちゃ覚えてる、それって幼稚園の時持って行ってた弁当箱やん」というものだった。
その弁当箱は今じゃ私の掌に乗るくらいのもので「こんな小さな弁当箱持って行ってたんや」言ってと感慨深く見ていたら「この弁当箱さえ大きくて半分くらい残して帰ってたんやで、あんた。今じゃこの弁当箱5つ分くらい食べるけどな」と母に大笑いされた。
当たってるけど…そやさかいオカンみたいにデブデブに太ってしまったんやろ!!


ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2012.07.07 Saturday |
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ



| 2019.08.11 Sunday |
<< NEW | TOP | OLD>>